BLOG

昨日は二子玉川でELM瞑想教師をされている塩塚美知子先生の瞑想会に参加させいていただきました。

瞑想教師になってからは他の先生の瞑想会に出席するのは初めてでしたが、来られていた生徒さんのシェアや美知子先生のお話は深く入っていくものでした。

久しぶりにスモークヒーリングもしていただき、大満足な一日でした。

また参加させていただきますね❤

さて、先週土曜日は私のサロンでも瞑想会を開催しました。

始めてから数ヵ月の方達なので、そろそろ好転反応というべき解放が起こる人も出てきています。

瞑想によりハートが開いてくるので自分自身をごまかせなくなったり、また本来の自分に戻るためにいろいろなことが起こるのです。

解放は精神的に出る人、肉体的に出る人、現実的な問題として出る人と人によって様々です。

また、まったく反応がないという人もいます。

私も経験してきたからわかるのですが、たとえば現実的に大変な問題が出てきたとしても渦中にいると解放だと思えなかったりするものです。

本当に自然な形で起こってくるし、そのことで頭がいっぱいになっていると

「これは解放なんだ!」

となかなか思えないのです。

瞑想をする気力さえもなくなったりするものですが、そんな時こそ瞑想はした方がいいのですよ。

ですからそういう人に、

「それ、解放として起こっているだけだよ。」

とお伝えすると、

「そうだったんだ!」

と安心してその問題と向き合えるようですね。

昨日の美知子先生の瞑想会でもおっしゃっていましたが、問題として出てきたことは自分の内側にあるものが浮上して出てきているだけなのです。

内側にないものは出てくるはずがありません。

ですから、どうして今このつらく大変な現実に向き合わされているのか、自分ととことん向き合った方がいいと思います。

それからELM瞑想を伝授してもらったけど、変化がないという人もいるかもしれません。

それでも瞑想をすることによって内側はもの凄い勢いで変化をしていますから心配はありません。

ただ、あまりに頑なに何かを握りしめているために変化が起こりにくい場合もありますので、これもやはり自分のハートに向き合うことをおススメします。

どちらの場合も自分の内側と向き合わない限り、問題となっている外側の現象は解決しないし、永続的な幸福というものはなかなか感じられないようになっていると思います。

ですからどうしてその問題を見せられているのか探った方がいいですよ。

いらないものを握りしめていないだろうか?

自分の信じているものは必要なものなのか?

人はどうしても外側に幸せを求めてしまうところがありますが、内側を満たし、クリアにしていった先におまけやプレゼントのような形で外側の幸せが得られるくらいに思っていた方がいいです。

マントラを使ったELM瞑想は他の瞑想と違って生き方や人生そのものを変えてくれるパワフルなものです。

解放が起こると大変なように感じたりもしますが、短く、そして軽くカルマを解消してくれているだけなのです。

振り返った時には

「大した事なかったな。
あれがあったから今この幸せがあるんだな。」

ときっと思えるはずです。

そうやって少しずつ山を乗り越えながら自分の内側をクリアにし、本来の自分になっていくといつの間にか自由で思い通りの人生になっていたりするものです。

内側をキレイにして、さっさと望むような人生を歩めるようになった方がいいですものね。

5月の瞑想会の日程です。

こちらはELM瞑想をすでに伝授されている方限定ですので、もしELM瞑想にご興味のある方はELM瞑想体験会&説明会のこちらにご連絡くださいませ。

また直接ELM瞑想の伝授をご希望の方はお問い合わせからお願いいたします。

【瞑想会日程】

  • 5月16日(水)11:00~14:00
  • 5月22日(火)11:00~14:00
  • 4月26日(土)11:00~14:00

【参加費】 4000円
*スモークヒーリングは別途ドネーションとして3000円

私から伝授後初めて瞑想会に参加の方は、参加費、スモークヒーリングすべて無料です。

お申込みはこちらからお願いします。

ELM瞑想会お申込み(一般)

ELM瞑想体験&説明会のお申込みは下記になります。

ELM瞑想体験&説明会募集のご案内

SHOP

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ
にほブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。