BLOG

ここ最近になって東京も寒さが厳しくなってきました。

今年に入ってダウンコートを着ようと思ったら一着もない・・・あれ?何着かあったはずなのに。

そういえば夏に服を大量に断捨離したのでその時に一緒に処分してしまったのかもしれません・・・記憶にないけど。

で、仕方なく新たな一着を買うことにしました。

「どうせ買うなら良いものを買おう。」

いうことでたまたま知っていたブランドということでモンクレールに決めました。

早速お店に行き、

「定番のダウンはどれですか?」

と聞いたところ二着ほど出してきました。

試着してみると軽くて良い感じ。

ウエスト部分も絞られていて格好も良い。

でも・・・値段を見てビックリ!

ダウンなのに25万近くしている~~~(‘◇’)ゞ

同じようなもので他の海外の有名なコートの二倍以上の値段がついていました。

良く知っている方なら、

「モンクレールならそのぐらいするもの。」

と思うのでしょうが、私の中ではダウンで25万ってちょっとした衝撃でした。

恥ずかしげもなく、

「どうしてこんなに高額なんですか?」

とお店の人に聞いてみました。

そもそも木村拓哉主演のドラマ「ヒーロー」でキムタクが着ていたことから有名になったそうです(私はヒーロー見ていないから知らないけど)。

その後、円安になって毎年値上げしてきた上、円高になっても値段を下げないという強気な営業をしているからのようです。

お店の人からしてもモンクレールは高すぎると思うようですよ。

まぁ、値段を高くしてもブランド力で売れるから、が大きな理由であるようですね。

理由を聞いても納得いくようないかないような・・・

「う~~~ん」と悩みましたが、スポンサーである主人が、

「気に入ったものにしなよ。」

と言ってくれたので遠慮なく購入することにしました。

img_1499

ハッキリ言ってこのエンブレムがなければモンクレールとわからないものですが・・・お店の人はもちろん後姿ですぐにモンクレールだとわかると言っていましたけど、商売柄ですよね。

着てみると着ているのも忘れるくらいに軽いのです。

年齢が進むごとに重さのあるコートは肩がこるので敬遠しがちになりますが、その点は本当に素晴らしい。

少なくともこの高額なモンクレールのダウンコートだけは断捨離しないように気を付けなくてはいけませんね。

「豊かに幸せに生きるためのお茶会」講座募集のご案内

 にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ  
にほんブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。