BLOG

セブ島アバカブティックリゾートの旅行記が続いています。

セブの朝はこの朝陽を眺め、ベランダに出て瞑想することから始まります。

その後はハーブティーやカフェラテを部屋に運んでもらってゆっくりするのがいつものパターンです。

さて、本日は私が大好きなプールとカバナのご紹介です。

何と言ってもここで寛ぎたいがために毎回リピートしているといっても過言ではありません。

昼間のホテルの外観です。

そしてホテルから眺める海。

実際、海はそんなにきれいではありません。

でも今回はいつもと違って藻は少なかったです。

インフィニティプールはだいたい25mプール3コースか4コース分くらいの広さです。

海側に行くほど深くなっていて168㎝の私でも足がつきません。

こちらのカバナ、私が今まで訪れたリゾートの中でナンバーワンにリラックスできるお気に入りの場所です。

本などたくさん持ち込んで一日中ゴロゴロしています。

カバナで朝食を取っているカップルもいました。

宿泊者はお部屋でもカバナでもレストランでも、お気に入りの場所で食事ができます。

しっかり屋根があるので日焼けを気にしなくてもいいのがいいですね。

ホテルが用意したものなのか、こんなスワンが置かれていました。

カバナにいるとスタッフがフルーツやレモングラスの入ったウォーターを持ってきてくれます。

こんなの見てるだけでリゾート気分MAXになりますね!

とにかくアバカは施設が贅沢な造りなのでホテルでゆっくり寛ぎたい方におススメしたいです。

ちなみに日本人は今回も私のみでした。

毎回そうですが、韓国人の方が圧倒的に多い気がします。

それから今回初めて利用したのがアバカのフィットネスジムです。

離れにあるジムですが、基本的にスタッフは常駐していなくて自分でエアコンやマシンのスイッチを入れて利用します。

今回は夕食の前にカロリーを減らすためにランニングマシンを利用しました。

ジムには冷蔵庫も置かれていて自由にドリンクが飲めます。

フィットネスジムの横にはキッズルームもありましたので、お子さんが小さい方は預けられるのかもしれませんね。

次回はアバカのお食事編になります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ
にほブログ村F

ELM瞑想説明会(2018年2月)のご案内

ELM瞑想会お申込み(一般)

SHOP

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。