BLOG

ブログすっかりご無沙汰してしまいました。

3月に入ってから長男とニューカレドニアに旅行に行っておりました。

その前にセブ&ボラカイ島旅行記を終えてしまいたいので、いましばらくお付き合いくださいませ。

シャングリラ・ボラカイ・リゾート&スパは、このホテルに宿泊したくてボラカイ島に訪れる人も多いそうです。

かなり巨大なホテルで総部屋数219室になります。

私はプレミアシービュールームを予約しました。

こちらのお部屋はプンタブンガビーチから一番近い位置になり目の前にホワイトサンドの海が広がります。

朝も夕方も最高の景色を眺めることができました。

お部屋に入ったところです。

チェックインは日本人スタッフとこちらでおこないました。

反対側から撮ってみました。

奥にバスルームがあります。

ベッドの並びには二人掛け用のソファが。

ベッドの向かい側にはキャビネットとテレビがあります。

キャビネットの上にはミネラルウォーターとフルーツが置いてありました。

マンゴーはすごく美味しくて冷蔵庫で冷やして毎日いただいていました。

キャビネットの中にはスナック菓子やお茶のセットが完備されています。

入口付近はクローゼットやスーツケース置き場があります。

クローゼットの中は傘や部屋で履くサンダルなどもありました。

実際に雨の日がありましたので傘は利用しました。

入口入ったすぐの扉の中に金庫があります。

バスルームにはバスタブもあり、毎日利用しました。

一人で宿泊ですが、ダブルシンクボウルは嬉しいですね。

小物類も素敵でした★

奥にシャワールームとトイレが別々にあります。

海に入ると砂がつくのでこちらのシャワールームで落としてからお風呂に入ります。

お部屋の写真を撮っていたらだんだん日が暮れてきました。

部屋から眺める夕陽は本当に素晴らしいものでした。

そうそう、ベランダも結構広くてベッドが二台も置いてあります。

ここでよく読書していました。

部屋から到着したホテルの船着場が見えます。

ゲストがスピードボードでホテルに到着するたびに太鼓の歓迎演奏が聴こえてきました。

プンタブンガビーチ沿いのお部屋は景色は素晴らしいのですが、海辺で毎日のように繰り広げられるウエディングパーティーの音が22時くらいまで続きます。

私の部屋は4階でしたのでまだそんなでもなかったのかもしれませんが、低層階の宿泊者はつらいと思います。

ホテルは2009年にオープンで、やはり10年近く経つとなんとなく古さを感じてしまいます。

ただ、お部屋からの眺めは最高ですし、一人では十分な広さでしたよ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ
にほブログ村

SHOP

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。