BLOG

私は今バンコクに来ています。

この記事は2月にバンコクに来た時のものです。

日本にいる間中に書き終えようとしましたが、間に合いませんでした。

旅行記は私の思い出として残したいものなのでお付き合い頂ければと思います。

2月の帰国便。

午前中に現地の不動産屋と会う約束がありましたが、早めにスワンナプーム空港に行きたかったのでをコンドミニアムを早めに出発しました。

が、いつもの如く道路が渋滞しました。

空いてる時は30分程度で到着なのに1時間以上かかりました。

スワンナプーム空港にはお昼過ぎに到着。

朝から何も食べていなかったので早くラウンジに行きたい。

タイ航空の場合、Aレーンはビジネス、ファーストクラス専用になっているのでチェックインカウンターが開くのを待つ必要がありません。

でもチェックインする前にやりたいことがありました。

以前スワンナプーム空港でスーツケースをラップでぐるぐる巻きにしている人を何人か見かけました。

グローブトロッターのスーツケースはすぐキズ付いたり破損しやすいのでラップで包んでおいたら安心かな、と。

Aレーンの入り口前のスタッフに尋ねたところ、Aレーン入り口すぐ横にありました!

こちらがタイ航空ビジネスクラス「ロイヤルシルク」の入り口になります。

その右横に、

ラゲッジラッピングサービス!

まずは横に置いて機会が回転してグルグル巻きに。

ちなみに自分でもスーツケースカバーかけていてその上から巻いています。

次は縦にして。

グリーンのシートを巻いて完成。

かなり分厚く巻かれているので安心です。

ちなみに料金は150バーツ(525円くらい)です。

さてこれからチェックインです。

タイ航空のロイヤルシルクでのチェックインは椅子に座って行います。

ファーストクラスはまた別の部屋でチェックインです。

チェックインが終わると手荷物チェック、出国審査はタイ航空のビジネス、ファーストクラス専用になっているので人も少なく10分もかかりません。

しかも出国審査をすませるとすぐにタイ航空のラウンジがあります。

このメリットはかなり大きいです!

たっぷり時間があるのでゆっくりラウンジで寛げます。

タイ航空にはたくさんのラウンジがありますが、このラウンジはプライオリティパスを持っている方、他のスターアライアンスのビジネスクラス利用の方は入れないようです。

ですからそんなに混んでいません。

ホットミールも充実しています。

こちらはミニカオソイ。

奥のトムヤムクンが美味しかった💕

もっとゆっくりしていたかったのですが、次なるメリットを受けるべく場所を移動します。

タイ航空ラウンジを出て斜め向かい側にロイヤルオーキッドスパがあります。

ここでマッサージをビジネスクラス30分、ファーストクラス1時間受けることができます。

マッサージのサービスなんて、さすがタイですね!

肩マッサージかフットマッサージか聞かれますが、私は肩でお願いしました。

すっかり気持ちよくなったら施術後のお茶も。

何もかもいたれりつくせりです^ ^

そんなことをしているうちに搭乗時間です。

いつもバンコク発は深夜便が多いのですが、今回は昼便で夜に日本に到着です。

機内ではまずはシャンパン。

お決まりのナッツ。

初めてタイ航空の日本食頼みましたが、美味しかったのでこれからタイ航空利用の時は日本食にしよう。

日本食後のチーズってヘビーなんですが、左のチーズ美味しいんですよね〜

最後はココナッツミルクで炊いた餅米をマンゴーと一緒にいただくタイの定番デザート。

もうお腹いっぱい。

でも到着前の食事も…

いつものようにお蕎麦を注文。

こうして空の旅が終了しました。

バンコクからの帰国時はタイ航空ビジネスですとかなりいろいろなメリット受けられるのでおススメです。

でも、今回の旅はまた違う航空会社を利用してます。

またその記事も書かせていただきますね。

それではこれで2019年2月のバンコク旅行記は終了です。

皆さまお付き合いくださいましてありがとうございました。

SHOP

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ
にほブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。