BLOG

バンコクに来ると一度は訪ねてみたくなるマンダリン・オリエンタルホテル。

前回訪れた時のことはこちら

朝食を食べた後、早速行ってきました。

セントレジスバンコクはセントレジス大阪と同じように駅に直結しているのでどこへ行くにも便利です。

ラチャダムリ駅。

前回も電車に乗っているのでチケット購入もバッチリです。

海外の路線は東京のように複雑でないのがいいですね。

電車が来ました。

バンコクの電車は安心して乗ることができます。

チャオプラヤ川沿いにあるサパーン・タクシン駅。

ラチャダムリからサパーン・タクシンまでは電車一本で行けます。

二年前、この周辺でもテロが起こりましたよね。

ここから歩いて15分くらいのところにマンダリン・オリエンタルホテルがあります。

途中、こんなストーン屋さんがたくさんあります。

前回来たときはこちらのお店でジュエリーを購入しました。

お留守番をするネコちゃんがいました~カワイイ~(=^・^=)

マンダリン・オリエンタルホテルに到着しました。

この日は要人の法事かなんかのようで、黒塗りの車やパトカーがたくさんありました。

しかも空港の手荷物検査のように機械に通してからでないとホテルの中に入ることができません。

テロを警戒しているのでしょうかね。

ロビーはいつもながらオリエンタルな雰囲気です。

でも黒い服を来た私服警官があちらこちらにいてなんか落ち着きませんでした。

入口付近には昨年亡くなったプミポン国王の遺影。

やはりタイの歴史と共にある老舗のマンダリン・オリエンタルホテルには国王の逝去を悼む姿勢がみられますね。

セントレジスにはありませんでしたもの。

前回同様、チャオプラヤ川沿いのレストランでランチをしました。

ちょっと暑いけど風を感じられるテラス席をいつも選んでしまいます。

アイスティー。

タイのスパイシーサラダが好きで今回の旅では結構食べました。

サラダなのにライスが付いてる・・・

シーフードがぷりぷりで美味しい♪

ここでいただく食事は何を食べてもリッチな気持ちになりますね。

オーサーズラウンジ・・・いつかここでアフタヌーンティーをしたい❤

私は見ていませんが、2010年に公開された映画「サヨナライツカ」で主演の中山美穂がこのオーサーズラウンジの階段を駆け上がっていくシーンがあったようですね。

マンダリン・オリエンタルホテルは川沿いの眺めの良い立地ではありますが、街の中心地から離れているのでお買い物となるとちょっと不便な場所にあります。

それでも人生に一度はここに宿泊して世界一(?)のサービスを味わうのもいいかもしれません。

私も一通りバンコクの宿泊したいホテルを一周したら戻ってきたいと思います。

【新規募集】「豊かに幸せに生きるためのお茶会」5月土曜日クラス募集

【募集中】2017.5月クラシックインテリアレッスンの募集案内

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。