BLOG

チェンマイでは瞑想ばかりやっていたわけではないんですよ。

ホテルにマッサージの方を呼んで施術を受けたりもできます。

私は二週間滞在のうちの6回オイルマッサージを受けました。

二時間2600円くらい。

安いですよね~

しかもかなり上手。

現地の方でタイ語しか話せませんから、ジェスチャーなどでなんとか意思疎通を図っていました。

でもタイ人って本当に明るくて楽しい人が多い!

何が可笑しいのかよく大笑いしていた(^^)

「今日が最後」という日を告げると「寂しい~~」と言って抱きついてきたり。

「最後一緒に写真撮りましょう」ということで撮った一枚。

ピーさんという名前だそうです。

私は完全すっぴんなので顔は隠します。

次に来たときも指名する約束をしてお別れしました。

そしてもう一つは初めて受けたチネイザン。

チネイザンは簡単に言うと内臓デトックスマッサージです。

内臓の滞りを整えるだけではなく、感情のバランスも整えてくれるようです。

すでに受けられた方によると悲鳴をあげるくらい痛いらしいのです。

皆さんそれでも「とても良かった」とおっしゃっていたので私も受けてみることに。

施術はチェンマイ在住日本人のKeikoさんという方です。

この日は私を含め3人がKeikoさんからチネイザンを受けるということでホテルの部屋を一室取りました。

私の部屋と同じ仕様のお部屋なのに、ヒーリング音楽、アロマも焚かれ、すごく素敵な施術ルームに変身していました。

カウンセリング後いよいよ施術。

指示通り呼吸をするのですが、Keikoさんがタイミングをみて一つ一つ内臓をお腹の上から触っていきます。

私は痛みに強いのか悲鳴をあげるほどの痛みはなかったのですが、それでもおへその下はかなりの激痛でした。

後からKeikoさんに聞いたのですが、今回チェンマイで受けられた方の中でお腹が一番硬かったそうな。

そしてセルフで出来るお腹を柔らかくする方法を教えていただきました。

チェンマイでは日本よりもずっとお安くマッサージ等が受けられますので行かれる方にはおススメしたいです。

【新規募集】「豊かに幸せに生きるためのお茶会」5月土曜日クラス募集

【募集中】2017.5月クラシックインテリアレッスンの募集案内

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。