BLOG

ニューカレドニア旅行から帰ってきた日にアメショのルーシーが亡くなってしまい、それから旅行記を書くのも億劫になってしまいました。

でもせっかく息子と行った旅行ですので、ちゃんと記録として残しておかないとね。

記憶を辿りながらになりますが、サクッと書き上げていこうと思います。

ニューカレドニア旅行は今回で私は二度目となります。

最初は2016年3月でした。

イル・デ・パン島まで一人旅。

今回は春休み中の長男を誘っての一週間の二人旅となります。

ツアーでなく、いつものようにすべて個人手配の旅です。

ニューカレドニアへの直行便は成田から一日一本エアカラン航空が飛んでいます。

こちらの12:30出発、現地には23:00着の便です。

まずはラウンジへ。

エアカラン航空はラウンジを持っていないのでデルタ航空のラウンジを使用するように言われました。

デルタのラウンジは何回か利用していますが、ほんとショボくて・・・

でもおかゆは美味しかったです。

さて、いよいよ搭乗です。

ちなみに私はビジネス、息子はもちろんエコノミーです。

チェックイン時に席を近くにしていただくようにお願いしたので、私はビジネスの一番後ろ席、息子はエコノミーの一番前の席でした。

ギャレーを挟んですぐなので行き来はすぐに出来ました。

息子には稼ぐようになったら自分のお金でビジネスクラスに乗るように伝えました。

若いんだからエコノミーで十分。

エアカランではビジネスクラスをクラスハイビスカスというようですね。

でもガラガラに空いていました。

シート、個室型でないのは残念です。

エコノミーも空いているようで息子の隣も誰もいませんでした。

離陸前のウェルカムドリンクのシャンパン。

映画や音楽用にはちゃんとしたヘッドホンが。

雑誌も配られました。

これでしばらく時間がつぶせそう♪

アメニティは使用せず持ち帰りました。

今度はジュースやおつまみが。

ここで食べ過ぎると食事が取れなくなるので我慢。

最初の食事は日本食をお願いしたかな。

メインはこんな感じですが・・・まずくはないレベル。

ケーキとクスミティー。

食事後は真っ暗にされるんですが、日本は昼の真っただ中なので眠れず・・・

トイレに行った時にギャレーにカナッペやデザートが置いてありました。

食事の中でこれが一番美味しかった!!

着陸前の食事ですが、動かないうえカナッペ食べ過ぎてお腹いっぱいに。

約8時間半のフライトになりますが、ビジネスでしたから快適でした。

空港では両替をした後、送迎を頼んでいた方ともおちあうことができました。

現地には23時着なので送迎は頼んでおいた方がいいですよ。

ヌメア市内までは50分から一時間くらいかかりますからね。

私は前回もお願いしたフィロ・ツアーズという旅行会社で、日本人女性の方がお迎えに来てくださいました。
(現地在住の前回も同じ雅子さんという方でした)

でも今回の旅行、雅子さんにはその後もたくさんお世話になることになりました。

つづきはまた~~

  • ELM瞑想の伝授をご希望の方はお問い合わせからお願いいたします。

SHOP

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ
にほブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。