BLOG

瞑想トレーニングのサイレンス期間中に塩クレンジングのやり方を教えていただいて挑戦してみました。

塩クレンジングをしてデトックスしようというわけです。

水1リットルに対して10グラムの天然塩を溶かしてふったものを一気に飲みほします。

これが結構つらい・・・

何度も吐きそうになりました。

その後、数十分後にトイレに駆け込む・・・ということらしいですが、私は1リットルも飲まないうちに駆け込んでいました(^^;

おそらく塩の濃度が高過ぎたのでしょう。

適当に量ったから(^^;

塩クレンジングの後の二日間はデトックスジュースと水のみで食事は取りません。

ライムとメイプルシロップとカイエンヌペッパーと水を混ぜたデトックスジュース。

これはホテルに前日までにお願いすれば朝部屋の前に届けられています。

二日デトックスジュースのみで過ごした後は、一日フルーツのみを食べます。

その後は回復食としてスープを。

私はこのデトックスを二週間に渡って行いました。

このペースは私が実践したものですが、人によってデトックスの期間がもっと長かったりいろいろです。

ここでは瞑想しかしていないのであまりお腹が空くこともないし、食べ物の誘惑がないからできたのだと思います。

チェンマイのホテルには体重計がなかったのでどのくらい減量ができているのかわかりませんでしたが、脚やウエストまわりがどんどん細くなっているのがわかりました。

そしてバンコクのホテルで体重計にのったら3キロも痩せていた~~♪

「これ維持するぞ~~~」

と意気込んでいましたが、結局バンコクでの美味しい食事を食べたらすぐに元に戻りましたけどね(^^;

日本でもう一度塩クレンジングやろうかと思ったのですが、あの塩水を飲み干す苦しさを考えるとなかなかできないでいます。

【新規募集】「豊かに幸せに生きるためのお茶会」5月土曜日クラス募集

【募集中】2017.5月クラシックインテリアレッスンの募集案内

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

コメント

    • noiya
    • 2017年 4月 10日

    いつもブログを楽しみに拝見しております。
    以前、塩水クレンジングの危険性がテレビで話題になっていたのを思い出し、コメントさせて頂きました。
    すでにご存知でしたらすみません。
    検索すると色々でてきます。参考記事→http://www.j-cast.com/2017/02/10290328.html?p=all
    どんなことにも二面性があり、ネットやメディアの情報が全てではありませんが、
    メリット、デメリットを知った上で、自分で選択することが大事ですよね。
    自分の身体の声を聞くために、色々試してみるのも大事なことですが、
    苦しい事はやはりなかなできないものですよね(^^;

    • royalgarden
      • royalgarden
      • 2017年 4月 12日

      noiya様、いつもブログを見てくださってありがとうございます。
      また、このたびはコメントの承認、返事が遅くなりまして大変失礼いたしました。

      そうですね。
      何ごとにも二面性はありますよね。
      体に良いことばかりやっていても病気になるときはなりますし。
      塩を大量に摂取するのであまり良くないかもしれないないですね。
      皆さんがご自分で判断していただければと思います(^^)

  1. この記事へのトラックバックはありません。