BLOG

赤沢迎賓館での夕食をご紹介しますね。

エステの予約を入れていたので夕食は19:30からにしていただきました。

お食事処はロビー奥の個室になります。


お庭が見えるのですが、夜なので残念ながら真っ暗です。

さぁ、どんなお食事かワクワクします😆✨


夜は食後も満喫したかったので眠くならないようにノンアルコールカクテルをお願いしました。


先付け。


前菜。

img_3879-1.jpg
椀物。


お造り。


お凌ぎ。


焼物。


煮物。


食事。


水菓子。

温泉の食事というと活き造りや鍋などどーんというイメージですが、こちらのお食事はすべて一品一品出されます。

出すタイミングも絶妙でした。

料理も器もすべて上品で繊細で…お漬物一つにも妥協のない味でした。

量もちょうどよいし。

今写真見ながら思い返しても、

「美味しかったなぁ。また食べたいなぁ。」

と思いますもの。

しかも嬉しいことに…


お夜食にとおにぎりまで持たせてくださいました。

なんて気の利いたサービスでしょう✨

おにぎりの箱を持ってお部屋に戻ったら、テーブルに二種類のハーブティーが用意されていました。


すべてがおもてなし心いっぱいの素晴らしいサービスで大満足!

思い立って来た甲斐があるというものです。

お食事処で夕食をとっているときに気配でわかりましたが、私と同じように一人でいらっしゃっている女性がいました。

家族や誰かと一緒でなくても自分で自分を満たしたり楽しめる女性がいる!と嬉しくなりました。

仲居さんに聞いたら、ここは女性一人でいらっしゃるお客様も多いとのこと。

赤沢迎賓館は一人の宿泊もOKですが、温泉宿の場合、部屋の中に露天風呂があるので事故を懸念して一人での宿泊を受け付けていないところも多いようですよ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。