BLOG

ATAMIせかいえ宿泊記、本日は夕食について書きますね。

ロビー階にある日本料理つくしで夕食も朝食もいただきます。

img_4310

夕食は一番奥の窓側の席になりました。

img_4245

席につくと名前入りのメニューが置かれていました。

窓側の席ですが、あいにく外は真っ暗で何も見えません。

img_4246

ブルゴーニュの赤ワインをお願いしました。

さあ、食事がスタートです♪

img_4247

先付。

こちらはずわい蟹やほっき貝などを手前の溶岩で焼いていただきます。

img_4249

お椀。

img_4251

造り。

img_4252

組肴。

img_4253

あわび。

こちらは私の宿泊プランのサービスのようです。

img_4256

強肴。

鰤しゃぶになります。

img_4257

食事、香物、上椀。

img_4258

ご飯はちゃんとお釜で炊いてくれています。

img_4259

水菓子。

img_4260

甘味。

こちらは練りきりとお抹茶。

練りきりはたくさんの中から一つ選ばせていただきました。

・・・食事の正直な感想を書きます。

盛り付けに関しては、季節の演出などすご~く凝っているのですが、あまりにも味が平凡過ぎました。

決して美味しくないわけではないのですが・・・

どれ一つとして感動のない味付けにテンション下がりました( ノД`)

宿泊者にとって夕食はメインイベントなので、演出以上に味で感動させて欲しいですね。

ただし、バトラーさんは素晴らしいタイミングでお料理を運んでくださいましたし、食事後はエレベーター前まで送ってくださったりとても気遣いをしていただきました。

それだけに食事は残念な感じでした・・

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ  
にほんブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。