BLOG

 9月にELM瞑想説明会を開催しますのでこちらをご覧ください。

京都温泉旅行のつづきです。

母と朝までワールドカップサッカー観戦をしていたので朝は8:30と少し遅めの時間に朝食の予約をしていました。

夕食と同じ旬膳瑞禾(ずいか)でいただきます。

食堂の中心にあるおくどさん。

普通のご飯のほかにもちまきも蒸かされていました。

テーブルには最初これだけセッティングされていました。

すみや亀峰庵の朝食はおばんざいを自分で取ってくるスタイルです。

サラダ類。

ドレッシングもたくさんの中から選べました。

こんな風にカウンターに並べられているおばんざいで好きなものを好きなだけ取っていくことができます。

美味しそうなものばかりでこんなに並んでしまいました。

お魚も焼いて持ってきてくださいました。

おくどさんで炊いたご飯を卵掛けご飯にしてみました。

卵掛けご飯なんて何年ぶりだろう・・・美味しかった~❤

シメはフルーツゼリーとヨーグルトジュース。

自分で好きなものを取ってくるスタイル私は好きですが、高齢の母にはちょっと大変だったかもしれません。

でも朝たっぷりいただいたのでこの日は夜まで食べずに過ごせましたよ。

食事の後は部屋の露天風呂でチェックアウトまでゆっくり寛ぎました。

【総評】

私達の宿泊したお部屋はちょっと狭かったのですが、食事や施設、スタッフの対応など全体的にはお値段相当であったかなと思います。

ただ、これといって突出した良さがあるわけではないのが残念なところです。

宿の自然の緑が美しく、見ているだけで癒しがあります。

京都は温泉が熱海や箱根のようにたくさんあるわけではないので貴重な宿と言えるかもしれません。

後から知ったのですが、こちらの宿1977年ジョン・レノンとオノヨーコがお忍びで宿泊したんですと。

私は見なかったけれど直筆のサインもあるそうです。

どちらのお部屋かはわかりませんが、ビートルズファンの長男は行きたがるかもしれません。

  • ELM瞑想の伝授をご希望の方はお問い合わせからお願いいたします。

2018年9月ELM瞑想説明会募集のご案内

SHOP

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ
にほブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。