BLOG

はなれ葭蘆葦(かろい)での夕食は18:00に予約しました。

葭蘆葦(かろい)の宿泊客は3Fにある料亭「湘月」にて夕食をいただきます。

湘月前の廊下には目を引く素敵な絵画が描かれています。

それぞれ個室に案内されました。

この宿を選んだポイントの一つは、テーブル席だということ。

母は脚が悪いので和室での食事は無理なので。

到着した時にはすでにセッティングされていました。

まずは食前酒から。

~乾杯酒~
山梨銘醸 七賢(しちけん)「山ノ霞」

フルーティーでさっぱりしたお酒。

私はこの後は赤ワインもお願いしました。

~旬彩~
秋茄子とアワビをオマールスープと共に
ずんだ・帆立の煮凍り
金目鯛の香味寿司
マナガツオのエスカベッシュ
芋茎と車海老の山椒和え

ぜ~んぶ美味しかったです❤

とくにグラスに入ったオマールスープは絶品。

~吸物~
魳(かます)の一塩 清まし仕立て

母と「魳なんて珍しいね」と。

~造り~
炙り鰹を葭蘆葦特製ポン酢で

写真は母と二人分です。

グラスの中には燻製された鰹が燻製チップと一緒に入っています。

特製ポン酢がすごく美味しくて、「買ってくればよかった」と後悔・・・

~地の名産~
琵琶湖産「子持ち鮎と旬の野菜の焚合せ」

う~ん・・鮎はちょっと苦手かな~

~地の名産~
認証近江牛使用「ロースのステーキ」

近江牛・・・これも美味しかったなぁ。

~旬の物~
松茸と鱧の天麩羅~酢橘とアンデス岩塩で~

今年初の松茸!

しかも天ぷらで食べるのは初めてかも。

~季節の物~
季節の野菜と太刀魚の美味鍋

これスープが絶品で、お腹いっぱいなんだけど完食しました。

~ご飯~
滋賀県・湖北産コシヒカリ使用 炊き立て土釜の「鰻御飯」
赤出汁 香の物

私、本来は鰻大好きなんですが、本当にお腹いっぱいでちょっとだけしかいただくことができませんでした。

二杯目は写真右の羽二重蒸しを上から掛けていただくことをすすめていましたが、残念ながら入りませんでした。

今さら写真を見て「惜しかったな~」感が。

~デザート~
赤ワインジュレ カボス氷菓子 焼き林檎
和栗のガトーショコラ 抹茶生チョコ大福

あまりにもお腹いっぱいすぎてデザート別腹にはならなかった・・・

半分残しました。

こちらに伺う前に別の方の宿泊記を見ていましたが、皆さまがおっしゃっていた通り、食事の満足度は高いです。

季節の野菜から魚料理、肉料理まで十分堪能できました。

サービスもタイミングよく温かいものは温かいうちに出されました。

葭蘆葦(かろい)での夕食はおススメです。

次回は朝食&総評です。

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

SHOP

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。