BLOG

昨日

「思考のおしゃべり」

というタイトルで記事を書きました。

私は、

「思考を制するものが人生を制する」

と本気で思っているくらい、思考が人生の幸・不幸を左右するものだと信じています。

今、ご自分が不足・欠乏・制限があり不幸で不自由であると考えているのでしたら、それは

「脳のトリック」

を理解したら簡単にはずせると思います。

頭の中の単なる

「機械的なプログラム」

なだけだからです。

ただ、多くの人は自分の頭の中で考える「思考」が本当の自分だと思っています。

「豊かで幸せに生きるためのお茶会」

ではこの思考の「観察者」が本当の自分であるということを何度もお伝えしています。

観察者である「意識」が本当のあなたなのです。

これを知るまでは、自分の思考にただただ踊らされて、幸福感というものを実感できずにいました。

いや、知っても長年、

「思考が本当の自分」

だと信じて、思考と一体化して生きていたので観察者になりきることがなかなかできませんでした。

でも、訓練によってこの観察者である本当の私が思考のおしゃべりを眺めることができるようになると、心の中がいつも静寂さを保ち、平穏な状態でいられるようになりました。

それにより、自分に(この世的に)大きな問題が起こったとしても、その現実を観察者がただ眺め、放置することができるようになりました。

私の発するエネルギー(波動)が荒れないので、問題も問題でなくなるのです。

引き寄せの法則などで

「ワクワクすることをしましょう」

「自分の好きなことにフォーカスしましょう」

とよく言いますよね?

やっているつもりでもなかなかうまくいかないという人は、

「無意識の思考」

というものに支配されているからかもしれません。

まずは

「思考の観察者」

になり、どんなことを自分が考えているのか観察することをおススメいたします。

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

SHOP

コメント

    • Marille
    • 2017年 7月 30日

    コメントはお久しぶりです!
    「観察者」という表現とても的確だと思いました。
    実は私「引き寄せの法則」だけでは全くそれまでの人生と変えることができませんでした。
    脳科学や量子力学を知ることで、今日のかりんさんのお話しのようななことを知りました。
    なので今日のお話でますます自分の理解が深まり感謝してます☆

    • royalgarden
      • royalgarden
      • 2017年 7月 31日

      Marille様

      ご無沙汰しております。
      コメントありがとうございます。
      おっしゃるように「引き寄せ」は脳科学と量子力学を理解しないと難しいと思います。
      私もかなりその手の本を読みましたが、まだブログで言葉で説明をするのが難しくて・・・(^^;
      まずは思考の観察者が本当の自分であることを理解するところから、ですね。
      また、わかりやすい言葉が見つかったら書いてみますね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。