BLOG

皆さんご自分の直感て信じていらっしゃいますか?

私は10年ちょっと前くらいから自分の直感は100%信じるようになりました。

それまでは直感で感じたことに対していちいち検証していました。

検証した結果、やっぱり自分の直感に従って行動したことや選択したことは間違いないってことがわかり、それ以来それに従っています。

ですから何かを選ぶときなども迷いはありません。

今新居のインテリアで家具など見たりしていますが、「好きか、嫌いか、そうでもないか」「合うか、合わないか」のハートの直感に任せて選んでいるので早いし時間の無駄がありません。

そしていつもその選択に満足しています。

考えてみたらそうですよね、直感ってユニバースと完全に調和を取った純粋無垢な感覚ですが、マインドを使って考え抜いた答えというものはエゴが潜んでいてベストな選択にならない場合が多いような気がします。

瞑想を継続すればするほど、その直感は精度を増すようです。

一つ直感に従った結果、九死に一生を得たような体験が今年に入ってありました。

ちょっと長くなりますので数日に分けてお伝えしますね。

昨年秋に2ヵ月間チェンマイのELM瞑想教師コースを受講していた時ですが、衆議院の解散総選挙のニュースが飛び込んできました。

この時、瞬時に、

「夫は大きく勝負に出るだろうな。」

と思いました。

この勝負というのは株式、先物、為替などの投資行動です。

夫は元々金融関係に勤務していましたので、その時の知識を活かしながら自己資金でトレードをしています。

といっても会社ではディーラーだったわけではないので会社を辞めてからアメリカ人の個人投資家などから投資技術を学びノウハウを蓄積していました。

ここ数年、その努力が功を成し自己流のやり方を確立させ、少しずつ利益を出すようになるとともに投資額も大きくなってきました。

とくに一昨年のアメリカ大統領選挙や昨年の衆議院解散総選挙のように政治が大きく動くような時には大きな資金投資をしていました。

私も同じ金融機関にいたからそれなりにはわかっているつもりですが、はっきりいって株式投資は水ものです。

大きく利益を出すこともあれば大きな損失を出すこともある。

本来なら大きな投資というのはすごく心配になるところでしょうが、その時

「きっと大丈夫。
帰国したら吉報を聞けるわ。」

と思いました。

これは直感とかではなく、宇宙の法則的にみてそう感じました。

夫はいつも私が行きたい旅行、やりたいことなど惜しみない支援をしてくれましたが、その後はかならず大きなお金が入ってきていました。

チェンマイの瞑想教師トレーニングに二ヵ月行きたいという私からの申し出、さすがに二ヵ月ってどうだろうと思いながらも、

「生きているうちにやりたいことは全部やった方がいいよ。」

と受講料から滞在費まで快く出してくれた上に、二ヵ月間の家事一切を引き受けてくれました。

人のためにこれだけお金と労力を提供し、魂が望む願望を叶えていくことが大切だと純粋に信じている人に対してユニバースがご褒美を与えないはずがないもの。

選挙が終わってまさかの安倍首相の大勝利でしたが、私はチェンマイでのトレーニング中に家族には連絡は取らないと決めていたのでとくにどうなったか聞くこともせず帰国しました。

 

 

結果・・・

今までで一番の大勝利でした。

その利益によって私はまたまた1月のセブ&ボラカイ旅行の予約を入れたのでした。

我家では私が海外旅行に行くと大きなお金が必ず入ってくるというジンクスが出来ているのでもう遠慮なく行かせてもらっています 笑

自分のハートが望んでいることを実行することはユニバースにとっても喜ばしいことで後押しがあるんですよね。

こちらの記事に書いてあるように純粋に人生楽しんでいたら必要なお金は入ってくるし、それを支援する人にもちゃんとメリットがあるんだということもまた今回わかりました。

ユニバースと夫にはただただ感謝しかありません。

さて、この後も奇跡的にユニバースに助けられたことがありますのでまた次回♪

  • ELM瞑想の伝授をご希望の方はお問い合わせからお願いいたします。

ELM瞑想体験&説明会募集のご案内

ELM瞑想会お申込み(一般)

SHOP

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ
にほブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。