BLOG

「お金は貰うもの」

としている記事を昨日書きました。

  「お金は貰うもの」という信念

これは私の中での設定です。

じゃあ、夫はというと、

「お金は楽して楽しんで稼ぐもの♪」

だそうです 笑

う〜ん、これもまたステキな設定。

夫も仕事に関しては私と同じような古~い観念を持っていました。

長いこと社畜として歯を食いしばって、身を粉にして働くという

まさに自分を傷めつけてしまう系。

それで家族もかなり振り回された…

子どもは私に任せっきり、

夕飯を一緒に食べるとか、

家族で旅行なんてのもほぼなかったし。

40半ばにしてそんな人生をリセットすることになりました。

今は午前中株式トレードやそれ関連のことやって、

午後はジムに行ったり本を読んだり自由な時間を過ごしています。

もちろんマーケットが大きく動いているときはそれにかじりつくけど、それ以外はそんな感じでゆったりまったり。

そんな生活でも普通のサラリーマンよりずっと多くの収入を稼いでいます。

私からすると政治から経済までフォローしなくちゃならないし、

勝った負けたでメンタルやられそうだしで絶対やりたくない分野だけど、

それでも本人は楽しいらしい。

これ関連の勉強なども苦ではなく楽しいんですって。

この自由にできるスタイルが自分にあっていると言ってます。

「お金は楽して楽しんで稼ぐもの」

という夫の中の設定はしっかり実現されています。

彼にとってはサラリーマン時代の働き方が今では

「あり得なかった」

と言っていますから。

でもそういう「あり得ない」経験をしたからこそ、どうしたいのかが見えてきたのだと思う。

今となっては何が大事かを知るという必要な経験だったというわけで。

どういう生き方、どういう人生を送っていきたいかは人それぞれ違うけど、

しっかり自分の中に落とし込んで揺らぐことなく堂々と生きていくこと!

これができればすべてうまくいきます。

SHOP

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ
にほブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。