BLOG

知り合いにあまり好きではない人がいるとか、会ったことはないけれどブログなどを読むとなぜかココロがざわつくとか、誰でもそんな経験があると思います。

そんな時は、じっくり自分と向き合うチャンスです。

なぜ、自分がそんな風に感じるのか、どうしてそこに反応してしまうのか、自分のココロを探ってみるといいですよ。

そうすると自分が本当は何を望んでいるのか、自分の本音って何かがよくわかると思います。

反応するところって、たいてい自分の中にあるキライなところだったり、本当はそうなりたいのになれてない自分の相手に対するジェラシーだったりする。

そんな気持ちが 自分にはあるってことをちゃんと認めてあげた方がいい。

それをせずにすべて誰かのせいにしたり、感情を見て見ぬふりをしていたら、ますます苦しい現実を迎えることになってしまいます。

相手は全然悪くなくてただそれを教えてくれているだけだから。

一年半くらい前に「内観法」の合宿に一週間行きました(このことについてはまたいつか書きます)。

これはその時に教えてもらった方法です。

当時は、こんな方法で?とも思いましたが、やり続けているうちに、いつの間にかそういった想いが取れていました。

自分に向き合うって、ツライことだし、情けなくなるし、自分を責めたくなる気持ちにもなりますが、ただ、

「そんな気持ちがあったんだね。」

「あなたもそうしたいんだね。」

って認めてあげるだけ。

この繰り返し。

そうしたら自然にその感情は取れていきます。

私もそういう感情、たくさん持ってきたし(持ってきたからよくわかる😉)、今もまだあるのかもしれません。

でも、こうやって一つ一つの感情を大切にし、向き合ってあげることが、現実を良い方向に変えてくれる一番の方法だと思います。

これまでの記事にも、

「自分に向き合う」

という言葉をたくさん使ってきましたが、これが私がやっている方法です。

どうぞ実践してみてください。

そしてやり続けてください。

きっと何かが変わるはずですよ〜

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。