BLOG

以前にもブログには書いたと思いますが、思考(エゴ)とココロの声って違います。

私も以前は頭の中で考えていることが自分自身のすべてだと思っていました。

でも違うんです。

ココロの声が本当の自分です。

最初は思考(エゴ)なのかココロの声なのか全然区別がつきませんでした。

でも落ち着いてココロに焦点を置くとわかるようになってきました。

特徴としては、思考(エゴ)はものすごく大きな声で主張してきます。

そしてすぐに悪い方に考えたり、同じことを何度も繰り返し考えたりします。

ココロの声は、すご~く静かでおなかの方から湧き出るような確信を感じられます。

冷静で客観的、そしてネガティブなことを一切言ってきません。

最初はごっちゃになってしまうかもしれませんが、落ち着いてココロに焦点を置いて

「自分はどう感じる?」

「ほんとはどうしたい?」

って問いかけてみるといいと思います。

必ず本当の自分が正しい方向に導いてくれる答えを教えてくれますよ。

思考(エゴ)は、すごく巧妙に悪い方へ悪い方へ持っていこうとします。

でもそれは、本当の自分ではないのでそれに負けないでココロの声に耳を傾ける努力をしてみましょう。

前にもご紹介しましたが、エックハルト・トールの「ニューアース」はエゴとココロの声についてすごくわかりやすく書いてありますよ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。