BLOG

「こんな人生嫌だ!幸せになりたい!」

と思ったら、自分が変わるしかありません。

自分の嫌なところ、惨めなところ、情けないところもすべて素直に認め、そんな自分さえも許して愛すること。

そして自分の今ある現実は誰のせいでもなく100%自分が創り出しているということを理解すること。

でもこれがなかなか難しい。

「自分を変えよう!」

と決意はするものの、思考(エゴ)はあの手この手をつかってネガティブマインドに戻そうとしてきます。

そしてそれまで以上にネガティブになるような現実を起こしてきたりもします。

そうなるとこれまでの通り、不平不満を抱きながら生きていた方がましに思えたりもしてきたりもします。

でも、これに引っ掛からないで欲しい。

これは単なるエゴのトリックであると理解して欲しいです。

前も書いたように、人間は「波動」というエネルギーを発しており、その波動が私たちの現実を創っています。

ですから今まで不平不満や、怒り、悲しみ、嫉妬、憎悪があれば、当然宇宙は発している波動に見合ったものを時間差で実現してきます。

私はこのことは、

今までネガティブだったものが、ポジティブに変化する時に起こる大きな摩擦が現実の出来事として一時的に起こっているだけ

だと理解しています。

私はこれを何度も経験しています。

最初はそれがわからず起こる現象にスルーできなくていちいち反応してしまったり、昔のマインドに戻って人のせいにしたりもしていました。

これを繰り返していると一進一退で現実は何にも変化しません。

一時的に悪いと思えるような出来事が起こっても、これは自分の意識や現実が大きく変化する前のジャブなのです。

要は、本気で変わりたいかどうか試されているだけです。

これを一つ一つ乗り越えていくごとに宇宙から大きなギフトをいただけます 😛 

そして自分のいる世界に嫌な人や問題というような出来事が入ることができなくなる上に、自分が欲しいと思うようなものの実現化の時間も早くなってくるんですよ。

こちらにも書いたように、「幸せになる」ということには「覚悟」が必要です。

覚悟とは字のごとく、

「目覚めて悟る」

ということです。

「この人がこんな風に変わってくれたら」

とか、

「お金があったら解決できるのに」

とか、何か条件をつけて追いかけまわしているうちは「幸せ」というものは感じることができないようになっています。

そこに目を向けるよりも、自分が今宇宙から与えてもらっているものに最大の愛と感謝を向けてみてはどうでしょうか?

20,21日は12月の「豊かに幸せに生きるためのお茶会」継続コースの方の講座です。

13時にお待ちしております。

 

D-ecru-designの受注受付締め切りは1月24日(火)です↓

SHOP

 にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ  
にほんブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。