BLOG

これまでインテリアレッスンや私の瞑想のお客様にはお話はしてきたのですが、数年前から今の成城の自宅から引っ越すことを考えていました。

もちろん、引っ越してきた当初は私も夫も

「一生とは言わないけれど長く住む家」

としてそれなりのお金をかけてリフォームもしました。

でも二年くらい前から、夫婦で子供達が独立した後の生活を考えた時に、

「私たちの老後のライフスタイルはここじゃないよね」

ということで一致しました。

理由はいくつかあるのですが・・・

確かに世田谷区は子供を育てる環境として最適でしたし、閑静な住宅地で住みやすい場所でした。

でも長男は大学生ですし、次男も来年高校を卒業する年齢になるのでもう子育て環境を気にする必要はありません。

私たちとしては周辺に食事をするところがたくさんあったり、どこに行くにもアクセスのよい港区への引っ越しを希望していました。

もう一つの理由として、一戸建てに住んでみてわかったのですが、それなりの広さがあると全てにおいて維持が大変なのです。

毎年毎年の固定資産税もそれなりにかかりますし、今後の子供達が担うことになる相続税などのことも考えます。

ただそれ以上に日々のお掃除が大変!

我家は地下を含めると240㎡あります。

掃除機一つかけるのにも一カ所一カ所時間がかかります。

地下なんてまったくの手つかず状態で、子供の友達が遊びに来るときにちょこっと掃除するくらいです。

義母が健在だった頃は家政婦さんを頼んでいましたが、私も現在二階部分の掃除は専門の人にお願いしています。

そうでないと仕事もしたい、自分の楽しみの時間も持ちたい、家もキレイに保っていたい、っていうのは両立できないからです。

ですから、都心のタワーマンションで私が一人でも掃除が負担にならないような130~150㎡くらいの広さを理想としていました。

夫はもっと広い方がいいと言っていましたが、夫婦二人きりになった時を考えたら、私の希望する広さでも広いくらいですからね。

で、私の理想としていたマンションはこんな感じです。

  • 港区で周辺環境が良いところ(歩いていてワクワクするところ)
  • 広さ130~150㎡
  • リビングダイニングが広く家具の配置がしやすい
  • 空港へのアクセスの良い場所

「私たちの納得するような物件って見つかるのかな?」

って思いながらも、別に今すぐに引っ越しを考えていた訳ではありませんでしたのでユニバースにお任せしながらゆっくり構えていました。

ただ、私の夫は大の不動産好きで、今後都内のどこどこにどんなマンションやホテルが建つかということ、どこの業者が手がけているかもすべて把握していて都内の不動産情報は不動産業者以上に知っていていたりします。

当然物件を見に行くことも大好きで、私も一昨年くらい前から一緒にタワーマンションを見に行ったりしていました。

また夫の強い希望で今後のインテリアはモダンにしたいということでモダンインテリアショップに連れていかれたりもしていました。

でも、この「好き」という情熱はユニバースを動かすことができるのですね。

今年に入ってすぐにその兆候はあらわれはじめました。

つづきはまた。

  • ELM瞑想にご興味ある方、伝授をご希望の方はお問い合わせからお待ちしております。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ
にほブログ村

4月ELM瞑想会お申込み募集

SHOP

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。