BLOG

新居を購入する一昨年前くらいから夫とは、

「次のインテリアはモダンにしよう。」

ということで意見は一致していました。

私が昨年11月にチェンマイから帰国してからはいろいろなモダンインテリアショップに家具を見に行ったりしていました。

今回のマンションはダイニングセット、ソファセット、ベッドなどメインとなるような家具はすでについています。

結構良いものばかりでしたので当初はそれを使っていこうと思っていたのですが、インテリアの構想を練っていくうちに、自分のイメージを優先するとやっぱり違うなぁ、ということでほぼ変えることになりました。

海外オーダーのキャビネットやチェスト類は日本への到着が5~6ヵ月後ということですでに発注済みです。

もちろんユニバースからのプレゼントであるカッシーナのダイニングテーブルはそのまま使用しますよ❤

イメージとしてはとにかく光が一日中入ってくるようなリビングダイニングなので透明感たっぷり、軽~い感じにしたいんです。

こちらは先日訪ねたアルフレックスですが、ダイニングチェアはこのデザインでいこうかと。

ただし、生地やカラーは全く違うものになります。

「今の自宅で使用している家具はどうするの?」

とお思いでしょうね。

一部の家具は私のお客様で欲しい方がいらっしゃるのでお譲りしますが、このまま家具付きで家を購入してくださる方がいらっしゃれば一番ベストだと思っています。

そして今我家にある食器や装飾品など、すべてを持っていくのはスペース的にも不可能なので、今後私のショップでお安く販売していきます。

皆さまよろしくお願いしますm(__)m

クラシックから正反対のモダンインテリア、まるまる変えてしまうのはもったいないと思うかもしれません。

でも、家も家具も一生ものだという定義が私の中にないのです。

というか、なくなってしまったのです。

その時の感性やその時の自分たちに合うエネルギーの中で生活したいから。

自分のやりたいクラシックは十分やり切ったし、もうそのエネルギーではないのですね。

「すべて変えるとお金もかかるじゃない!」

って思うかもしれませんが、もったいないからといって古いエネルギーの中に居続けるよりも、お金がかかっても新しいエネルギーの中に飛び込んでいった方がその後のリターンは大きいと思います。

居心地のいいスペースで気持ち良く生活できるわけですから、当然私たちの内側の必要のない観念も一掃されてすべての循環がよくなります。

そうなったら当たり前のようにお金の循環もよくなるわけです。

これは宇宙の法則なのですから先行投資としてお金をかけるのはまったくもったいないことではないんですよ。

いつも言うようにユニバースは私たちに常に与えようとしているんですから。

私はそれを信じて常に両手を広げて待っているだけ。

たったそれだけなんです。

  • ELM瞑想にご興味ある方、伝授をご希望の方はお問い合わせからお待ちしております。

ELM瞑想体験&説明会のお申込みは下記になります。

ELM瞑想体験&説明会募集のご案内

4月ELM瞑想会お申込み募集

SHOP

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ
にほブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。