BLOG

私のサロンのお客様のMachli(マッチェリ) さんが四柱推命の鑑定士としてスタートされたので鑑定をしていただきました。

こういう鑑定系は大好きで、私はこれまで四柱推命に関してはほかの方にも何回かみていただいております。

人によって鑑定のアプローチの方法が違っているし、腹におちる言葉もその時々で違うので、今回も楽しみに出かけていきました。

img_4060-1鑑定場所はMachliさんご指定で、銀座三越のハロッズ・ザ・プランテーション・ルームスです。

こちらでゆったりお茶をいただきながら鑑定をしていただきました。

まずはクリアファイルに入った四柱推命鑑定書をいただき、それを見ながら説明していただきました。

img_1210-1

そしてこちらは中のメインの鑑定書↓

img_1211-1

私の鑑定書は書き込みでぐちゃぐちゃになってしまったので、こちらは旦那さんの鑑定書です。(ついでに主人の鑑定もしてもらったんで)

四柱推命って正財だとか印綬だとか星の意味やら、日柱、月柱、年柱とか、こういうのを読み解くのはムリって思ったけど、今回わかりやすく一つ一つ教えていただきました。

鑑定の結果をすご~く簡単に言うと・・・

私はメインの星が「正官」で正義感、責任感、プライドのある人のようです・・・確かに(^^;

もちろん「絶」もあるから変わり者ではあるのですが、印綬が二つあり慈愛の人だとか。

生年中殺と生月中殺があるので、幼少期などの若い頃は苦労が多いけど「お役目のある方です」と言われました。

苦労が多かったようにはなかなか思われないけれど、振り返ればそうだったな~って思います。

困難を一つ一つ乗り越えて来たからこそ気づけたことがたくさんあるのでそれをお伝えするのがお役目なのかもしれないですね。

主人はメインの星が「正財」でそのほかにも「財」がつく星が全部で3つもあり(私は偏財一つだけだった)、金運・不動産運がすごく良い人なのだそうです。

ですから私は今後も金運バツグンの主人に寄生しながら生きていきます(^^;

あとね、Machliさんから、

「ご主人様すごくモテるでしょう?」

と言われました。

私は「???」と思いましたが、「冠帯」と「偏財」をセットで持つ男性は女性にモテる人なのだそうです。

主人はしっかり持ってる~(^▽^;)

家に帰ってそのことを伝えたら「え~~~!」って言いながらも嬉しそうだった(^^;

この他にも今後のお仕事のこととか、よい時期だとか聞きたいことをたくさん教えていただきました。

鑑定で自分自身を深く知ると、遠回りしないで自分の強味を活かして生きていくことができるのがいいなって思います。

いろいろなことがズバリ合っていて驚きも多いのですが、今後私がやろうことしていることは正しい道だということに納得できて安心しました。

やっぱり人間て、いろいろなことを経験しながらも最終的には自分が生まれる前に決めてきた方向に向かわされるのかもしれませんね。

Machliさんの鑑定・アドバイスはわかりやすく、すべて的確で納得づくしでした。

今後の私の人生の道しるべとさせていただきたいと思います。

Machliさんとは私のサロンレッスンを通して出会った方ですが、可愛く聡明で行動力のある方です。

こうやってご縁のあった方が頑張って新たなお仕事をスタートされるのは嬉しいし応援したいキラキラ

よい形でうまくいくことを願っています!

Machliさんのブログはこちら(→★

12月クラシックインテリアレッスンの募集案内

「お金のブロック解放」ワークショップ~自分らしい豊かさに気付く~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。