BLOG

先週主人と新宿に行く用事がありました。

私はその日お昼をほぼ抜いていたのでお腹が空き、何かガッツリ食べたい気分でした。

主人は焼肉を提案してきましたが、焼肉はしょっちゅう食べているので

「鉄板焼きの方がいい」

とリクエストしました。

新宿の住友ビルの近くを歩いていたのでレストラン街に行くことにしました。

新宿住友三角ビルってもう十数年行ったことがなかったような・・・

私が独身の頃は上の展望レストランに行くのもエレベーターを並ばなければならなかったのに今はすっかり閑散としていました。

老舗の瀬理奈やエスカイヤクラブなんかはまだ健在でしたが、多くのお店は撤退しているようでした。

私たちが入ったのは51Fの鉄板焼き「神戸みその」です。

お店は初めて入りますが、HPには1974年からこちらで営業されているとのことでかなりの老舗店です。

予約をしていませんでしたがすぐに入れました。

まだ6時前でしたので外は明るいです。

私は赤ワインをお願いしました。

まずは生ハムの前菜。

魚介を目の前で焼いてくれます。

私の好きな大きなホタテ。

カリカリに焼かれた魚。

野菜も甘味があって美味しい。

そしてサラダ。

この頃には結構お腹がいっぱいに~

「こんなの焼きます」

と見せてくれたお肉。

お店が神戸みそのなので、主人が

「神戸牛ですか?」

と尋ねたら、鹿児島牛とのことでした。

シェフが丁寧に焼き上げてくれています。

さいころ状にカットしてくださいました。

ガーリックライスはもうお腹いっぱいで入らず、お断りしました。

デザートのメロンとアイスクリーム。

食材は良いものを使っているので美味しいのですが、肉につけるのが塩コショウと醤油だけって・・・もうちょっと何か工夫が欲しいところです。

お店も長く営業されているだけあって、肉を焼いてくれるシェフたちも全員60歳代という感じでした。

高層ビルなので目の前の景色は素晴らしいですが、店も味も昔ながらという感じでした。

個人的には以前行った赤坂の「鉄板焼きさとう」の方が、コスパ面からしても断然良いです。

もちろんお値段はそれなりなので、

「私の誕生日ディナーとしてもいいかな」

と主人に言おうかと思いましたが、思いつきで入ったお店ではなくちゃんと事前に予約した店がよいと言わないでおきました(;^ω^)

昨日は家族で地元のお店で誕生日を祝ってもらいましたが、主人との食事はもう一度仕切り直してもらいます。

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

SHOP

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。