BLOG

令和になった昨日、朝から新天皇誕生ということでお祝いムードでしたね。

平成は戦争のない時代でしたが、令和はもっと光輝く時代になるはずなのでこれからが楽しみです。

さて、我家では5月1日は夫の誕生日なので令和元年のお祝いを兼ねて近くのレストランに行きました。

お店はランチでは時々行く成城のデギスタシオンというレストランです。

夫とは4〜5年前にディナーで行った以来です。

「引越し前に一度行きたいね。」と話していた店でしたので良い機会でした。

いつもたくさんのカトラリーが並べられ、素敵にセッティングされているテーブル。

シャンパンで乾杯🍾

結婚記念日ではないけれど…

自由人で一般的な奥様の枠にはなかなか入りきらない私をいつも優しく寛容にみてくれている旦那さんにはいつも感謝です。

石に見立てたアミューズ。

一つはチョコレートの中にトリュフのスープが入っているような味でした。

これ、すごく美味しかった💕

ビシソワーズ。

春野菜のテリーヌ。

お肉のパテはいろいろなソースに絡めていただきます。

大好きなホタテはバター焼きとフリットのようなものと2種類の味を楽しめました。

メインの肉料理は牛ホホ肉の赤ワイン煮。

トロットロな柔らかさ。

夫は牛フィレ肉。

デザートもたくさん!

どれも甘さ控え目で美味しい。

最後はお茶と柚子のマカロン。

デギスタシオンは成城では人気のレストランでなかなか予約が取れなかったりしますが、ディナーですと取りやすいかもしれません。

器、そして盛り付けの工夫やセンスもとても良いです。

最近は奇をてらい過ぎておかしな味付けになってしまっている店もある中、洗練された中にフレンチの王道の味は残してくれているのがいいです。

美味しい食事と楽しい会話でよいひと時を過ごせました✨

引っ越してもたまには来てみたい成城の気に入っているお店です。

SHOP

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 瞑想へ
にほブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。