BLOG

12月13日は結婚記念日でした。

しかも20周年!

ということで、夫と二人で食事に行ってきました。

マンダリンオリエンタル東京のフレンチレストラン「シグネチャー」です。

ここは前から行きたいと思っていた店で私のリクエストです。

エレベーター37Fで降りるとダークな素敵な光景。

こういう一直線のラインの配置は本当に美しいですね。

写真はお借りしたものですが、こんな素敵な雰囲気です。

すっきりエレガントモダンで好きな感じ。

窓側のお席に案内されました。

テーブルにはバカラのオブジェが置かれていますが、陽があたってキラキラしています。

天気も良く眺めは最高。

丸の内界隈が一望できますが、夜はまた素晴らしい夜景が見れるのでしょうね。

カナッペ

一つ一つ小さいですが、しっかり味がついていて美味しい。

ヴィシソワーズのババロアと菊芋のジュレ・ポワローのミモザ風イベリコの生ハム

こちらは私の冷前菜です。

仔牛豚フォアグラ鶏のパテアンクルート煮詰めたビーツ季節のコンディメント

こちらは夫の前菜。

ガトードフォアブロンオマールエビのサンピコンコトーデュレイヨン風味のビスク

料理の名前書いていますが、よくわかりませんね・・・

温前菜ですが、二人ともこちらを選びました。

とにかくオマールエビの味が濃く、美味しかった。

パンも温められていて美味しい。

鹿肉のロティとバラ肉のブレゼ サツマイモのチャツネロングペッパー風味 赤キャベツ

私のメイン料理。

サーモンのコンフィ 酸味のあるカボチャのピューレ 赤ワインソースとリュバーブ

夫のメイン。

ヘーゼルナッツ レモンと生姜のコンフィ ブリオッシュのトースト バニラの香り

小菓子とコーヒー

結婚記念日として予約していたのでお店が用意してくれたケーキ。

派手な演出なく、そっと持ってきてくださったので一安心。

やっぱりホテルのレストランていいですね。

こういうところに来ると、私たちは美味しいお料理だけにお金を払っているわけではないなって感じます。

素晴らしい空間の中で演出される一流のサービスと雰囲気、そこで過ごす非日常に対価を払っているのだと思いますね。

シグネチャー、おススメですよ。

さて、私たちは結婚して20年、付き合った時からですと30年近くになります。

これまで世間並にいろいろありましたが、それでもこうやって一緒にいるってなんかすごいことのように感じますが。

私から夫へは、

「いつも自由をありがとう」

と言いたいです。

  • エターナルラブ瞑想(旧フィルメント瞑想)のマントラ伝授ができるようになりました。
    まだHPなどの準備ができておりませんので、ご興味のある方、マントラ伝授のご希望の方はまずはお問い合わせからお願いします。
    詳細をお伝えします。

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。