BLOG

タイから帰国後の先週から「豊かに幸せに生きるためのお茶会」が続いています。

昨年の12月にスタートしたこのコースですが、この時はまだ瞑想教師になるということは全く考えていませんでした。

十数年前から精神世界のことは本などで学んで知識だけはあったのですが、身を持って実践し始めたのは瞑想をスタートした4年半前からでした。

瞑想をはじめてから、私の内側、外側、人生の激変ぶりはとても大きなものでした。

ただ瞑想をしたからすべてが変わってしまった、というのはあまりにも単純すぎる。

なぜなら私自身も相当な努力をしてきたから。

瞑想だけじゃないけど、瞑想をしていたからこそ乗り越えられたという感じでしょうか。

ネガティブになってしまう自分、弱い自分、「今」にいれない自分、批判してしまう自分、嫉妬する自分、宇宙を信頼できない自分・・・すべてがイヤでした。

こういった自分すべて誤魔化さずに向き合いました。

何年もかかりましたが、一つ一つ丁寧に向き合っているうちに、薄紙をはがすように変化していきました。

そのうちに、

「幸せになるってこんなにシンプルなことなんだ!」

とわかりました。

そして多くの人がすぐにネガティブになったり、苦悩してしまう原因なども自分の辿ってきた経験からわかるので、悩める人々にこの単純な仕組みを伝えたいって思うようになりました。

それがこのお茶会の始まりです。

「豊かに幸せに生きるためのお茶会」では瞑想のことは私からは話すことはなく、聞かれたら話す程度でした。

瞑想については多くの人に広がっていって欲しいと思う一方で、出会うか出会わないかはご縁だと思っていたから。

それにこういうのってなかなか受け入れられない人もいますものね。

今考えると、お茶会をスタートする時から瞑想教師になるのはすでに決まっていたように思えてなりません。

「人を幸せに導けたら」

とはじめたお茶会から瞑想教師になる流れはあまりにもスムーズでしたからね。

そして瞑想教師トレーニングをチェンマイで受けると決めてからも、何の滞りや問題も起こらず準備万端で臨むことができたのは、宇宙をはじめ、マスター、ご先祖様のお導きであったことはチェンマイに行く前も行ってからもずっと感じていました。

ですから瞑想教師になれたことは私だけの力ではないということはよく理解しています。

明日は「豊かに幸せに生きるためのお茶会」のお客様の初マントラ伝授の日です。

マスター達に委ねつつ、私なりの精一杯で心を込めてやらせていただきます。

 

エターナルラブ瞑想(旧フィルメント瞑想)のマントラ伝授ができるようになりました。

ご興味のある方、マントラ伝授のご希望の方はまずはお問い合わせからお願いします。

【募集中】2017.12月「クラシックインテリアレッスン」の募集案内

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。