BLOG

先週はお茶会がいくつか入っておりブログの更新がすっかり滞ってしまいました。

さて、先週土曜日は私の住んでいる世田谷区では大きな落雷とともに激しい雨が降りました。

そのせいで多摩川の花火大会は中止になったようですね。

うちでもその日はお茶会でしたが、お客様はまだ天気の良い時間に帰られたので良かったです。

夕方、我家にもすぐそばで落雷があったようで激しい音が鳴り響いていました。

夜は外食に出かけ、帰ってきて冷房を入れるとどうも利きが悪い。

「あれ?あれ?どうしたんだろう?」

と主人が外の室外機を見に行くとファンが回っていない。

どうやら落雷で何かがおかしくなってしまったみたい。

我家は全館空調なのでそこがダメだと全室冷房が効かないのです。

しかもこの家を建てた時に景観を考慮して網戸をつけませんでした。

ですから窓も開けられない・・・

夏のこの時期エアコンが使えないってちょっとした地獄です(‘◇’)ゞ

全館空調って普段は家の中がどこでも快適な温度に保たれているので便利ですが、こんな時は困りますね。

修理会社に連絡したのですが、同じく落雷で全館空調が効かなくなっている家続出でてんてこ舞いとのことでした。

やっと月曜日の夕方に来ていただくことができたのですが、結局室外機の基板がダメになってしまったようで部品を取り寄せることに。

今だに灼熱の家におります。

が、主人が思い出したように

「そういえば・・・」

と、どこかに何かを探しに行きました。

なんと、すっかり忘れていたのですが、キッチンに一台エアコンがあったのです。

主人はそのリモコンを探しに行ったのです。

この家を建てた時にキッチンの天井に自動で降りてくる物干しを付けました。

洗濯物を乾かすため用のエアコンとして取り付けたらしいのです。

普段、乾燥機で乾かしているのでここのエアコンはすっかり忘れられた存在になっていました。

エアコンの向きがLDとはまったく逆向きなので、18度に設定しても一階全体に行き渡りません。

せいぜいダイニングあたりまでですが、あるとないのでは大違い。

「九死に一生を得る」

ってこんな時に使うのかな?

夜も2階は暑いので1階で寝ていますし、家族もネコも基本はダイニングにいます。

その後、地下にも全館空調とは別のエアコンがあったことも判明し、今の家での活動範囲はキッチン、ダイニング、地下になっています。

こんな時は

「なんて不運な・・・」

なんて思わず、この事態で出来ることをやっていった方がその後の起こることにとっても良さそうですよね。

今日は普段やらない地下の掃除でもしようかな、と思っています。

ちなみに落雷による損傷は保険適用になるそうですよ。

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

SHOP

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。