人生を美しくエレガントに

Royal Garden

リビング・ダイニング おすすめインテリアショップ

アクセントカラーで部屋にワクワク感を!

RIKA
部屋にアクセントカラーが入るとパッと明るくなりますね♪

リビングは完成形になるまでいろいろありましたのでそのあたりも書いてみました。

アクセントカラーで部屋にワクワク感を!

今のうちのリビングダイニングのベースカラーはブルーとグレーにしています。

この部屋は窓が大きく開けているので爽やか系にしたくてブルーとグレーベースにしようと決めました。

今回初のモダンインテリアへの挑戦でしたが、私はブラックやホワイトの単色インテリアはコーディネート的には簡単ですがちょっと苦手。

今までのインテリアもそうだったようにカラーでインパクトを与えるようなインテリアがワクワクして好きなんです💓

色合わせって難しいところもありますが、調和がとれた色使いの部屋はいるだけで楽しくなります♪

この写真は今現在のもので今のところの完成形ではありますが、ここまでくるのにいろいろ考えたしトラブルもあったので皆さんのご参考になることがあったらと記載しておこうと思います。

ソファーのクッションカラーが地味過ぎ再オーダー

こちら家具が搬入された時の写真です。

キャビネット、TVボードはユーロカーサ、ソファー、ラグ、ローテーブルはロッシュ ボボアのものです。

当初、ソファーのクッションはブルーとパープルの大小2組だけだったんです。

でも…

ちょっと地味じゃないですか?

全体的にクールな感じで、インパクトに欠け面白みがない。

「もう少し明るいカラーを入れたい!」

ということでマスタードイエローのクッションを再オーダーしました。

3~4ヵ月待って届いたマスタードイエローのクッション。

これは大正解でした★

やっぱり暖色系のアクセントカラーが入ると一気に明るい雰囲気になります。

とくにマスタードイエローは一番に目に入ってくるカラーでインパクト大ですからね~

業者さんとのトラブルいろいろ…(^^;

ソファーが大きすぎて搬入できない!

このソファー230×110㎝くらいあるかなり奥行きのあるものなんです。

インテリアレッスンをしていた時によくお客さんから

「ソファーが大きすぎてドアから入らなくて泣く泣く引き取ってもらった」

という話は聞いていたので、ロッシュ ボボアで購入するときに、

「エレベーターやドアから搬入できるかサイズ確認した方がいいですよね?」

と聞いたんです。

すると担当者から

「このサイズで入らないことはないので大丈夫です!」

とのことでしたので安心して注文しました。

待つこと数ヵ月…

やっとフランスから届いたらなんとマンションの搬入専用のエレベーターで5㎝ほどソファーが大きくて入りきらなかったんです。

結局、国内の家具屋さんでソファーの一部分を切って組み立てタイプにし直して搬入することになったんです💦

もちろんロッシュ ボボア持ちでやっていただけましたが、やっぱり家具を購入するときはエレベーターやドアから入るのかをしっかり確認してもらった方がいいですね。

注文したラグのカラーが違う!

あともう一つロッシュ ボボアでトラブルが…(;´Д`)

海外で織られるということで半年近く待って届いたラグ。

ラグ、上の写真と下の写真で何か違うのがわかりますか?

そうなんです、カラーが違うんです。

私たちは青山のロッシュ ボボアのお店で見たカラーは下の方だったんです。

そのつもりでオーダーしたのですが、届いたのはこちらのカラー。

見た瞬間、

「色が違う!」

って思ったのですが、ロッシュの担当者は

「光の加減でそう見えるだけ」

と言うのです。

いやいや、このカラーだったら部屋が暗くなってしまうから私は選ぶはずがない。

取り合ってくれず、夫と一緒に再度ロッシュ ボボアの店まで行ってもう一度実物を確認しに行きました。

見比べたのですが届いたものは明らかにグレーの部分がブルー系の色になってる。

それでもロッシュの担当者は違いを認めようとせず、

「こちらがお好みでしたらキレイにクリーニングしてお届けします」

と言うのです。

え~~~~~~!!!

これって数万円の品ものじゃないんだよ!

「土足で踏まれたラグをクリーニングして渡します、って高級家具店のする対応ですか?」

とまでは言わなかったけれど今でも聞いてみたいくらい。

たとえ安いものであっても土足で踏まれたラグでOKする人なんていませんよね?

結局、明らかに色が違うもののロッシュの担当者が認めようとしないので、夫がソファーを届けてくれる時に店にある現物ラグを持ってきて見比べよう、と提案してくれそのような運びに。

実際にラグを2つ並べて色の違いを比べて、やっと違うということを認めてもらえ、再度作り直してもらえることになったのです。

結局フランスの本社で確認したら使用した糸の品番が違っていたとのこと。

ロッシュ ボボアの商品はすごく良いのですが、この時の一連の対応はちょっと納得のいくものではありませんでしたね。

ロッシュ ボボアで人気のマージャン

ロッシュ ボボアではまあいろいろとありましたが、私の自宅で使用している家具はすべて気に入っているので今となってはそれも一つの体験ということで(^^;

扱っている商品はモダンでカラフル、しかも遊び心いっぱいで思わずニヤッとしてしまうようなものもたくさんあります。

店舗になくてもサイトでもたくさんの商品を見ることができます。

(画像はお借りしました)

ロッシュの代表的なソファといったらこちらのsofa MAH JONG(ソファ マジョン)になると思います。

こちらはミッソーニ、ジャン=ポール・ゴルチエ、ケンゾー タカダなど、豊富なテキスタイルの中から好みの張地を選んで自由にコーディネートを楽しむことができます。

写真のものはミッソーニですね。

カラフルな色使いで楽しそうですが、ここまでの多色使いですとインテリア的には難しそうな印象があります。

(画像はお借りしました)

ちょっと色味を抑えてこんな感じの可愛いソファーなら毎日でもゴロゴロしていたいですよね(^^♪

ピンクとグレーって色合わせ的には合うんですよね~

女性なら誰でも好きだと思うなぁ💓

(画像はお借りしました)

ソファーをメインにして他を抑えめにしないとごちゃごちゃ落ち着きのない部屋になっちゃいますね(^^;

sofa MAH JONG(ソファ マジョン)は単体でインパクト大なのでまわりはシックにした方がよさそう。

芸能人や人気ユーチューバーからもsofa MAH JONG(ソファ マジョン)は人気のようですね。

芸能人では仲里依紗さんがケンゾーのsofa MAH JONG(ソファ マジョン)を購入したとYou Tubeでアップしていました。

まとめ

部屋のカラーは数色で統一するのは基本ですが、

「同系色すぎてちょっと寂しいな」

と感じるようなら一つだけインパクトのあるカラーのものを入れたら華やかな印象になると思います。

ロッシュ ボボアはフランスの家具屋ですがいろいろな国の家具を入れているのできっとお気に入りが見つかると思います。

もし家具を探している方がいたら一度ロッシュ ボボアの店舗に行ってみることをおススメします。

rochebobois(ロッシュボボア)

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目35−1 1・2階

電話:+81364592704

営業時間:11:00~19:00

公式サイト:https://roche-bobois.jp/

関連記事
【初公開!】モダン寄りのリビング・ダイニングルームのインテリア

RIKARoyal Gardenには久しぶりの投稿となります! 今回やっとやっとリビング・ダイニングのインテリアをご紹介できます♪ 以前のインテリアと違ってモダン寄りですよ~(^_-)-☆ 先日沖縄の ...

続きを見る

関連記事
リビングのニッチを埋めてインテリアを美しい配置にする

RIKAリビングのニッチが邪魔だったのでリフォームで埋めてもらいました(^^; 目次1 リビングのニッチがインテリアの邪魔になる2 リフォームの進捗状況3 ニッチを埋めてキャビネットを配置4 まとめ ...

続きを見る

ブログで紹介している愛用品が見れます

 

ブログランキングに参加しています

ポチッと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ

Royal Garden 読者登録

ご登録いただけますと、Royal Gardenの最新情報をメールでお届けいたします。

-リビング・ダイニング, おすすめインテリアショップ
-, ,

Copyright© Royal Garden , 2021 All Rights Reserved.